本文へスキップします。

【全】ロゴ
【全】言語リンク
【全】ホールディングスリンク

検索

【全】アクセスリンク
20211022
各位
2021年10月22日
株式会社 SRA
 
先端技術研究所 研究員が形式手法VDMに関する国際学術会議
Overture 19にて論文を発表

◆小田朋宏(SRA 技術フェロー)

2021/10/22に開催された形式手法VDMに関する国際学術会議 Overture 19 (The 19th Overture Workshop)にて下記の論文発表を行いました。

The 19th Overture Workshop
https://www.overturetool.org/workshops/19th-overture-workshop.html

Refactoring for Exploratory Specification in VDM-SL
Tomohiro Oda, Keijiro Araki, Shin Sahara, Han-Myung Chang, and Peter Gorm Larsen
Pages 21-35
https://arxiv.org/abs/2110.09371

リファクタリングはプログラミング言語で広く適用されている技術で、プログラムの動作を保存しながらソースコードの構造を改善するための編集操作です。
本論文は、リファクタリング技術を形式仕様に適用するにあたり、仕様記述の理解に大きな役割を果たす変数名や関数名などの名前に注目し、リファクタリングをソースコードの構造よりもむしろ、名前およびそのスコープ、定義、参照関係に対する操作として再解釈し、VDM-SL 用統合開発環境 ViennaTalk 上に実装したものです。
本件に関するお問い合わせ先
株式会社SRA 先端技術研究所
TEL: 03-5979-2688
E-mail: ktl-info@sra.co.jp

以上

2021年10月22日作成